FC2ブログ

HGUC ジムII 製作レビュー : その3 アーマー裏ふさぎ&腕部のスジボリ等

RMS_179_000.jpg
HGUC ジムII』製作レビューです。
今日はアーマー裏ふさぎと腕部中心にスジボリしていきますよ~(。・ω・。)ノ

量産機の製作中はアクセスが減って寂しい方。どうも、しょぼんぬです。

ネモぐらいからそうだったのですが、量産機の製作レビューってガンダム系と比べるとアクセス伸びないんですよね…
やっぱり皆さん主役級のMSの方が好きなんでしょうね~(´-ω-)σ@

作ってみたら意外と面白いし、カッコよくないはずなのに自分の中では"日を追うごとにキラキラ輝いていく"んで楽しいのでオススメです♪
-----
---
-



○工作の流れと使用ツール
アーマー裏ふさぎはいつもの『アーマー裏作製』で行います。
スジボリはコリコリ新規のモールドを追加したり、既存のモールドを彫り直したりしていきました~。
使用ツールは

裏ふさぎ
タミヤ マスキングシール(1mm方眼タイプ)
ゴッドハンド プラバンはさみ
『ゴッドハンド プラバンニッパー』
材料は0.3mmプラ板で穴をふさぎ、ディテールも追加していきます。

スジボリ
ファンテック スジ彫りカーバイト0.1
ファンテック スジ彫りカーバイト0.2
ファンテック スジ彫りカーバイト0.3
スジボリ堂 エッチングガイド5
エーワン ラベルシール 光沢 透明 ノーカットを短冊切りにしたもの』
と瞬着とライターですね。


エッチングガイドは金属製なので瞬間接着剤で仮止めし、彫り終わったら剥がしてライターで炙って瞬着を焼けば綺麗になりますよ~♪
…焦げますけど。
※火を扱うので最新の注意を払い、火傷や火災・キットの破損等が無いように気を付けましょう。試すときは自己責任でオナシャス。

ラベルシールの方は好みの幅に切って"目標と並行のライン"を引いたり、好みの形状を印刷して切り出してオリジナルのガイドテープを作ったりしています。
テープ状の物より薄いんですが、力まず彫り込んでいる時は問題ありませんし、テープ状の物の欠点である反りが無いので重宝しています。


○アーマー裏ふさぎ
・各部アーマー裏ふさぎ
フロント・サイド・リアアーマー裏がスカスカなのでプラ板(0.5、0.3mm)等で塞いでいきます。
※フロントとリア『HGUC ジムIII』と全く同じ工程です。

1.マスキングテープで穴の形を写し取る
2.それをプラ板に貼り付けて大まかに切り出し(今回はニッパーを使用。)
3.左右対称な部分であればコピーを3枚くらい作る
4.穴を塞いで隙間を埋めてモールド貼り付け

といったいつもの"アレ"の流れですね。



・フロント、リアアーマー裏
RGM_86R_003.jpgRGM_86R_003b.jpg
マスキングシール (1mm方眼タイプ)』を使ってアタリを取って、プラバンニッパーでバチバチ切り出していきます。
切り口が割とフラットになってくれるのでカッターを使うより楽ですね。刃先が2cm位はあるので、それまでの長さ&1.5mm厚程度までならそこそこラフに使っても大丈夫♪

0.5mmで型(マスター)を作って、それをベースに0.5mmを1枚・0.3mmを2枚複製します。
0.5はフタ用、0.3はモールド用ですね。
若干のズレは発生するので現物合わせで調整しつつフタをハメ込み整面
モールド用のプラ板にスジボリした後貼り付けてスピンモールド1.0mmでサークルモールドを作成します。

上の方に若干隙間がありますが、サイドアーマーつけたら見えなくなるのでスルー!!
サイドアーマーは裏面に0.5mmプラ板貼り付けて厚みを増しましたが、モールド等は入れませんでした。
だって目立たないんだもん!


○各部のスジボリ
・腰回りのアーマー周辺
RMS_179_022.jpg
フロント・リアアーマーの周囲が寂しかったので、軽くスジボリを入れていきました。
短い直線がほとんどだったのでデザインナイフでスタンプ→ケガキ針で軽くけがく→スジボリカーバイト0.1を使ってフリーハンドでスジボリ…という工程ですね。

…うん。面倒でもちゃんとやろう(´・ω・`)ガタガタになっちゃった…。


・腕部のスジボリ
RMS_179_022b.jpg
上腕側面にはいつものクランク状のモールドを。
今回は凹モールドの彫り込みが上手くいったのでちょっと嬉しい♪

前腕はのっぺりしててディテールアップのとっかかりが見つからず、地味に悩みました…。
MGを参考に、外周をぐるっと回るタイプのスジボリにしましたけど。


・全体の比較
RMS_179_022c.jpg
左が簡単フィニッシュ、右がイジった分ですね。

全身各部に"凹凸を強調する"スジボリと"パネルライン"のスジボリを追加していきました。
肩アーマーはあまりにも寂しすぎたので、スラスター噴射口を分割するついでにディテールアップ。

足と胴がちょっと短く感じたので2mm延長し、コックピット下にもなんだかよくわからない物を貼り付け。
それに伴いフロントアーマーが短く、サイドアーマーが薄く感じるようになったので、フロントを1mm延長しサイドは0.5mm幅マシしました。

腹部が上下に伸びたおかげで、全体的にシュッとした印象になったのでそこそこ満足ですね~(*´ω`*)


というわけで、だいたいの工作は終了ですね。
細々した部分は追記するかもしれませんが、サフ吹きして本塗装に入っていこうと思います。

いきつねと緑のたぬき、どっちにしようかな~?


でも週末台風来るかもしれないんだよなぁ…
プラモ・模型ブログランキング



関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC 機動戦士Zガンダム ジムII 製作 小改造 スジボリ追加 アーマー裏ふさぎ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
18位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)