FC2ブログ

ダボ穴『Vの字切り』のススメ

tec_pincut_001.jpg

さて、今日は仮組みの際の最大の恐怖…『ピン折れ』の予防策を紹介していきます~(。´・ω・。)ノ

一番好きな作業工程は『パチ組み』どうも、しょぼんぬです。

パチ組みが好き過ぎて、どんどんパチ組みのままのキットが増えていく今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?
最近のキットは出来がいいので、ついついパチ組みのまま飾る事が多くなっちゃって困ってます(ノω=;)ハフゥ


-----
---
-


近頃のプラモ(特にバンダイ)は接着剤不要で組み立てられる、非常にありがたい構成になっています。

それが『スナップフィット』です。


・スナップフィット概要
tec_pincut_002.jpg
ざっと説明すると、凸であるスナップフィット用の接続ピン(以下ピン)を凹である『ダボ』にハメ込み、固定するという物。

で、これが結構がっちりハマる上、パーツによっては何箇所もある場合が多いので、一度組んでしまうと分解するのに苦労します。
最悪の場合、このピンがへし折れます。ええ…そりゃあもう根本からポッキリと…。

で、それを予防しようというのが今回の趣旨です。


・ピン切り
tec_pincut_003.jpg
良く紹介されている方法が『ピン切り』です。
スナップフィット用の接続ピン(以下ピン)を程よい所で斜めにカットするか、やや短くカットするという物。

上図での説明通り、これでも問題は無いのですが、短く切り過ぎたりするとスッカスカになったり、逆に切らなさ過ぎて全く効果を発揮しない場合もあり、慣れるまでやや時間がかかります。



・ダボ穴『Vの字切り』
tec_pincut_004.jpg
そこで紹介するのがこちらの手法。ダボ穴『Vの字切り』です。
先程までとは違い、ハメる方の『ダボ』に切り込みを入れる方式です。

やり方は簡単。ニッパーでパチパチ切り込みを入れるだけ。

深さは『ニッパーを差し込める深さまで』で角度は『90度』程。
適当に一回目を切り込んで、その先端に二回目の切っ先を合わせるように切ると上手く行くかと思います。

これで、ポロリし難く、外し易い(破損しにくい)状態になります。
現状、この方式に切り替えてから『ピン折れ』は発生しておりませんΣъ(`・ω・´)グッ

先日、バンシィをバラす際にダボ切りサボってた部分がへし折れたので、やっぱり効果はあったんだなぁ~と思った次第で御座います(´・ω・`)
パチ組みerの皆さんも興味があれば、騙されたと思って試してみてください~(。´・ω・。)ノ

※ただ、あくまでしょぼんぬの体感で、効果の保障やそれに伴う破損の賠償などには応じられませんので、まずは目立たないパーツや比較的外し易そうなパーツで試してから行ってください(。v_v。)ペコ


最近はしっかりしたパーツこじあけツールも発売されていますが、塗装や改造を行う時は何度もパーツを付け外しするのでこの手の工作は有効ですよ~
プラモ・模型ブログランキング



関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ テクニック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)