FC2ブログ

【プカップ2】HG グレイズ 小改造製作レビュー : その7 しっぽの製作

ANT_06_001b.jpg
PuCup2ndJAM_000.pngプカップ2エントリー用のHG グレイズ』小改造製作レビューです。
今日はしっぽの製作をしていきますよ~(。・ω・。)ノ

プカップ2のお題にやっと着手できました…。
この工程で何になるのか見当がつく方もいるかもしれませんね~
-----
---
-



・しっぽの製作
ANT_06_019.jpgANT_06_020.jpg
プカップ2のお題である"しっぽ"にも着手しました。
大きな改造はできないので、『HGUC リゼル』のふんどしと『HGBC ボールデンアームアームズ』からパーツを拝借し、プラ板等で延長していきます。

1.リゼルのふんどしの不要部分を切除
2.プラ板でふんどし側面の延長
3.関節部を切削して幅を調整
4.5mmプラ角棒で関節軸受を作る
5.正面・下部にふたをして整形

という流れですね。

・しっぽのベース 完成
ANT_06_021b.jpg
リゼルの3mm軸ではしっぽの反りがイマイチだったので、5mmプラ角棒に3mmKPSプラ棒(元ランナー)を差し込み、関節受けを作成する事に。

なので初めに0.5mmプラ板積層でふんどし側面を延長し、幅を確認して5mm角棒を現物合わせで台形に削っていい感じになったら接着。
関節部は幅があり過ぎたので、可動部の軸・軸受を切り飛ばして幅調整。コンパクトな関節にしたかったので丸っこい部分をゴリゴリ切削しました。
関節部をハメ込んでクリアランス調整が済んだら正面と底面のふたをしていきます。

隙間ができた部分はガイアノーツ 瞬間カラーパテ サーフェイサーグレーを使用して穴埋め&段差埋め。
シコシコ表面処理をして完成ですね。

これでスイングできる"しっぽ"ができました~(`・ω・´)ノ


・アタッチメントの取付
ANT_06_021.jpg
自作の関節軸受を作った副次的な効果として、リアアーマー部に取り付けるブースター用基部がミラクルフィット!
3mmロール軸が二つあるので、様々なアタッチメントや兵装を懸架できるようになりそうです。

今回はスルーするかもしれませんが…(´・ω・`)


というわけでプカップ2のお題である"しっぽ"はクリアしました!
後は時間の許す限り細かい部分をイジって塗装に入ろうと思います。

ここまでくれば完成しないということはないので一安心♪
最大の不安材料は"レギュレーションから外れるんじゃ…"ということですね。
プリンのプカップ@2nd JAMプラモ・模型ブログランキング



関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HG 鉄血のオルフェンズ グレイズ 製作 小改造 プカップ2 しっぽ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
18位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)