FC2ブログ

HG プロヴィデンスガンダム パチ組レビュー : その2 組み立て

HG_ZGMF_X13A_000.jpg
HG プロヴィデンスガンダム』パチ組みレビューです。
今日は足から全身までを組んでいきます~(。・ω・。)ノ

"好きなラスボス機体"は『ジ・O』。どうも、しょぼんぬです。

高出力・高機動・重装甲な上に運動性やサイコミュによるMMIで追従性まで良いという"シンプルイズベスト"を地で行くMS。
HGでリメイクして欲しいMSの一つです!
-----
---
-



では、レビューしていきますよ~。

・足~大腿部 パーツ群
HG_ZGMF_X13A_004.jpg
HG(Rシリーズ)なのでパーツ分割は"薪割りダイナミック!"
足裏はしっかりフタがあるのでありがたいですね。

脚部、大腿部共にど真ん中に合わせ目が出てしまいます。


・足~大腿部 完成
HG_ZGMF_X13A_005.jpgHG_ZGMF_X13A_006.jpg
足首はただのBJなので接地性は低めですね。前後には良く動くんですが…。

膝関節も90~100度位しか曲がりません。

大腿部もただのBJ(しかもプラ製)なので開脚性能も低いですね。
しかもプラが貧弱すぎて"一度ハメたら折れそうで外せない"特典付き。
HGCEでも買ってきて関節移植するかな…

足首△、膝△、大腿部△といった感じ。


・腰~胴体部 パーツ群
HG_ZGMF_X13A_007.jpg
HG(Rシリーズ)にしては色分け頑張ってますね!
腰部は前後のモナカ割ですが、ドラグーンが取り外せるようになっています。

腹部は前後のモナカ。合わせ目が左右に露出します。

胸部も前後のモナカ割ですね。
ドラグーン追加に伴う通信パイプも脇の下で分割されています。
インテークの黄色パーツが別になっていたのはありがたいですね。めっちゃハメにくいですけど。


・腰~胴体部 完成
HG_ZGMF_X13A_008.jpgHG_ZGMF_X13A_009.jpg
各種アーマーはフロントのみスイング可動。
サイドアーマーのドラグーン接続部はスイングするのですが、基部が固定されています。
基部をBJ接続に変えると面白くなりそうですね。

股関節はBJ。大腿部にも何の仕掛けもないので動きに躍動感が出ませんね。
ここもHGCEの関節仕込めれば…。

腹部はただのロール軸。

肩関節もロール軸。
胸部内側は結構スカスカだったので関節機構は仕込めそうな感じです。

各種アーマー△、腹部×、胸部-、肩関節基部-、といった感じ。


・肩~手首 パーツ群
HG_ZGMF_X13A_010.jpg
HG(Rシリーズ)なのでパーツ分割は"薪割りダイナミック!"
肩アーマーはまさかの3パーツ。あっさりし過ぎでしょう…。

上腕は筒状の一体成型なのですが、肩関節基部、前腕はど真ん中に合わせ目がきます。

手首は通常のBJ。
バズーカ用の角度付き手首が欲しかったかも。


・肩~手首 完成
HG_ZGMF_X13A_011.jpg
肩関節基部は二重ロール。幸い水平まで腕が上がります。

肘関節は昔ながらの一重ロール。90度が限界ですね。
ここもHGCEに変えたいところ。

手首は通常のBJ。


・頭部 パーツ群
HG_ZGMF_X13A_012.jpg
頭部前面とフェイスが一体化したエコ仕様。
ツインアイとオプティカルシーカーが別パーツだったのは不幸中の幸いですね。


・頭部 完成
HG_ZGMF_X13A_013.jpg
やや上下に長い頭部。
所々突起が出てるのがラスボスっぽいですね。


・バックパック~武器等 パーツ群
HG_ZGMF_X13A_014.jpg
ドラグーンユニットはガッツリモナカ割ですね。
ドラグーン(中小)は一体成型、ドラグーン(大)自体も先端部以外はモナカ割になってます。

ライフルはグリップとマズルが別になっていて助かりますね。

複合防盾は割と細かい色分けがされています。


・バックパック~武器等 完成
HG_ZGMF_X13A_015.jpg
HG_ZGMF_X13A_015d.jpg
MA-M221 ユーディキウム・ビームライフル(名前長ぇよ)はフォアグリップのみスイング可動します。
後が長過ぎて取り回しが悪いので、できればメインのグリップが動いて欲しかったな~。

MA-V05A 複合兵装防盾システム(名前長ぇよ)は保持機構等が無くて前腕にハメ込むだけという素敵仕様。塗装したら確実に剥げるな…。

ドラグーン(大中小)は全てユニットから取り外す事ができます。
しかしドラグーン(大)の接続部はもう少しどうにかならなかったのか…。
開口してバーニアでも仕込もうかな?


・素体 完成
HG_ZGMF_X13A_016.jpg
元々は4本のサーベルを使う近接格闘仕様だったので、装甲厚めでふっくらした印象の機体。
バックパック無いと肩アーマーデカ過ぎてバランス悪いですね…。


・フル装備
HG_ZGMF_X13A_017.jpg
パイロットがクルーゼに決まったことで急きょ取り付けられた"ドラグーンユニット"を装備した状態。
胸部のケーブルはドラグーンユニットの通信用らしいのですが、どう見てもバックパックに繋がってないんですよね…


○アクション
・ユーディキウム・ビームライフル
HG_ZGMF_X13A_018.jpg
設定では"肩掛け式"ビームライフルなのだとか。
ちょっとしたバズーカみたいな見た目ですね~。

デカ過ぎて上手く構える事が難しいので、グリップ可動式にしたいところ。

バックパックのドラグーン(小)は設定通り前方に


・複合兵装防盾システム
HG_ZGMF_X13A_019.jpg
小型のシールドにビームガンとサーベルを仕込んだ素敵装備。
初期設定の格闘戦仕様でもこれ使ってたんですかね?


・ドラグーンシステム
HG_ZGMF_X13A_020.jpg
仏像の後光のようなフォルムが素敵なバックパック。
大小合わせて43門というアホみたいな攻撃密度を誇る、ラスボスに相応しい装備ですね~(*´ω`*)


・ドラグーン展開!!
HG_ZGMF_X13A_021.jpg
HG_ZGMF_X13A_022.jpg
スタンドを活用しまくる事で何とかドラグーン展開状態を再現できました。
ただ、やはりドラグーンの噴射口が雑すぎていまいちパッとしない感じに…


総評※しょぼんぬの主観です
満足度 65点/100点
(組み易さ:△ プロポーション:○ 可動域:△ 色分け:○ ボリューム:○)

兄者がSEEDにハマっちゃったので、RG化されてないSEED系の機体を組んでみたくて購入。
古いキットなので可動域や分割等は褒められたものではありませんが、プロポーションとか付属品は良好。

肘・膝関節や股関節をHGCEのものに変更できれば可動域は向上するでしょうし、ドラグーンのディテールアップ等で結構見栄えが良くなると思うのでテンションが上がったらMGを参考にちょくちょく手を入れていこうかな~?と思える程度には気に入りました。

最新キットを組むのも面白いですが、古いキットをブラッシュアップするのもまた趣深いですよね♪
プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HG 機動戦士ガンダムSEED プロヴィデンスガンダム レビュー完成

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
18位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)