FC2ブログ

HG ダハック 製作レビュー : 最終回 完成

VGMM_La01b_999.jpg
HG ダハック』製作レビュー 最終回です。
クリアを吹いて完成したので、画像をアップしていきます。

好きな『ダハック』は『ジャスティマのサーベルを弾き返してるダハック』。どうも、しょぼんぬです。

ダハックはやっぱりプランダー(ビームバリア)使ってる時が一番カッコいいですよね~。
最終話は消化不良のまま終わっちゃったので、劇場版ではもっと大暴れして欲しいものです。
-----
---
-



○HG ダハック完成
・前後から
VGMM_La01b_051.jpg
アームドアーム非展開状態。
基本的な工作を施し、加えて肩・大腿部・脚部の後ハメ加工、肩関節可動域拡大工作、掌部の水かき除去等の追加工作を行いました。

各部の塗装は基本ベタ塗り+軽いスミイレ+コーションデカールのみ。


VGMM_La01b_052.jpg
アームドアーム展開状態。
アーム内側にもデカールを貼り付け、情報量を増やしています。


・各部アップ
VGMM_La01b_053.jpgVGMM_La01b_054.jpg
頭部はスジボリ追加によるディティールアップと、メインカメラとツインアイにジェルクリアによる"なんちゃってクリアパーツ"を製作。
腕部は焼ゴテによるマイナスモールド追加のみで特別な加工は無し。
手のひらは水かき除去と、プランダー部にジェルクリアによる"なんちゃってクリアパーツ"を製作。


VGMM_La01b_055.jpgVGMM_La01b_056.jpg
脚部は大腿部・脚部の後ハメ加工を行いました。
大腿部はめんどくさ…あえて外装を固定しない事で可動域の向上を狙いました。

背面はくぼみを"フォトンバッテリー"と解釈し、色を変更。中々それらしくなったかと。
アームドアームはスジボリ追加による後ハメ加工を実施。それっぽくなったので満足。
ただ、全接着時用の後ハメ加工工作の時間が完全に無駄になってしまったのはNG。


VGMM_La01b_058.jpgVGMM_La01b_057.jpg
リアスカート内側はちょこちょこ手を入れました。
0.3mmプラ板で穴をふさぎ、モールドを追加。
バーニアの肉抜き穴をふさぎ、色を変更して"タンクっぽい何か"に偽装。

肩の可動域拡大は一番手がかかった部分。
面倒ではありましたが、肩の可動と合わせて腕が水平まで上がるようになったのは大きな収穫。
後ハメ加工と引出式関節を両立させたいい関節になりました。
ただ、本来の可動方式とは異なるので、いつかリベンジしたい所ですね…。


○アクション
VGMM_La01b_059.jpgVGMM_La01b_060.jpg
ダーマから出てきた時をイメージ。
腕を組んでるっぽいポーズが取れるのですが、塗装の剥がれが怖いですね~。


VGMM_La01b_062.jpgVGMM_La01b_063.jpg
アームドアーム展開&サーベル発振。
腕組んだ状態でサーベルブンブン振り回すダハックは滅茶苦茶カッコ良かったですね~。


VGMM_La01b_064.jpg
マ・ワ・シ・ウ・ケ…見事な!

いや、別に廻し受けを見せたいワケではなく、掌を見せたかっただけです。
実はプランダー部はシールで終わらせる予定だったのですが、まさかのシール喪失!!
泣く泣くプランダーを塗り分ける事になっちゃいました。

まぁ、そこそこ綺麗に塗り分けられましたし、実験的に蛍光塗料・ジェルクリアを使用できたので満足しています。


VGMM_La01b_065.jpg
これをやりたかったんですよね~。
肩を水平に上げつつ、サーベルを左右に展開する例のポーズ。


VGMM_La01b_066.jpg
腕を組みながらワキッ!ワキッ!!とサーベルを振るう圧倒的な強者感が素敵。
中の人の自信が滲み出てくるようですね。


VGMM_La01b_067.jpg
ダッシュ格闘的なイメージで。
両手を組まなくても攻撃には使用しないんですよね~。


VGMM_La01b_068.jpg
ダッシュ格闘をキャンセルしてガード!!
ノータイムで攻守を変更できるのもダハックの強みですね。

元々プランダーとはエネルギーを"出し入れ"する機構だそうで、吸い取る時はプランダー、放出する事でビームバリアとして利用できるのだとか。


VGMM_La01b_069.jpg
当然、ガードしつつ射撃も斬撃も可!!
可動域が広い手のひらにプランダーを付けたのは英断でしたね。

なお、キットのままではそこまで可動域広くない模様。


VGMM_La01b_070.jpg
VGMM_La01b_071.jpg
機能フル活用。
両手のビームバリアに、四本のビームサーベルを使って見せれば天才は天才だろう!
HGなので手のひらサイズのダハックですが、このようにアームドアームを広げるとかなり迫力が出ますよ。


VGMM_La01b_073.jpg
ステップ回避!
下半身はただのスラスター&着陸脚って感じ。
まぁ、元は資源採掘用のMSですしね、ダハックさんは。


VGMM_La01b_074.jpg
ガード中格闘攻撃!!
と、見せかけて本職である岩盤掘削中をイメージ。
資源を採掘するのに、破片は足手まといなんだよ。


VGMM_La01b_075.jpg
「プランダーとして使っている暇はないが、バリアにはなるぞ!」
で締め。もちろんこの後ギュンギュン回ります。


さて、Gセルフの息抜きに組み始めたダハックさんですが、思った以上にハマっちゃいました。
設定ではそこまで好きではなかったMSでしたが、作中の活躍が素敵過ぎて衝動買いしたんですよね~。

このキットがきっかけでワールドキング長崎の店長さんとも仲良くなれたので、いろんな意味で思い出深いキットになりました。
さぁ、綺麗に年末に終わったので今年はこれで作り納め。来年は何作ろうかな~?
カットシーかアルケインか…はたまたGルシファーか……選り取り見取り、嬉しいねぇ~(*´ω`*)

あ、でも
撮影中にちょこちょこ剥げちゃったのでまた修理しなきゃ…(´・ω・`)
プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HG Gのレコンギスタ ダハック 製作 製作完了

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お!完成したね!
ちょっと明るいブルーも似合うね。元の色よりこっちのが好きかも。

次は何作るのかな?またGレコ系?しょぼんぬ君もMG作ろうよMG!

コメントありがとうございます!

>> お陸奥 さん

ありがとうございます~(*´ω`*)
色は結構気に入ってるんですよ♪
「身内からはドラえもんみたいだね」と散々な言われようでしたが、デカール貼っていく内にジワジワ引き締まってきたような気がします。

MGも作りたいんですが、デカすぎて置くところが…(´・ω・`)

次も残念ながらGレコ系で行くと思います。
Gセルフも仕上げたいんですが、オパーイの処理方法が固まらないんでカットシーかグリモアさんにでも逃げようかと…
プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなアラサーモデラー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
34位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)