FC2ブログ

HG Gセルフ 製作レビュー : その7 大腿部 後ハメ・可動域拡大

G_self_atmP_000.jpg
HG Gセルフ』製作レビューです。
今日は大腿部の後ハメ加工と開脚性能の拡大工作をしていきますね~(。・ω・。)ノ

こちらも干渉部を切り欠くだけのお手軽な物です。
-----
---
-



・切削箇所の確認
G_self_atmP_044.jpg
マークした部分を切除していきます。
今回は可動域拡大と後ハメ加工を同時に行えるので効率がいいですね。

効果も非常に高いのでオススメの工作です。


・切削後との比較
G_self_atmP_045.jpgG_self_atmP_046.jpg
膝関節はこれで後ハメできるようになりました。
ハメる時は膝関節を後→前→そのまま奥まで…という感じで差し込むと無理なくハマります。程々のユルさに調整しているのでまだ作業は出来ます。

股関節も上からスポッとハメ込むことができます。
大腿部外装は膝関節と股関節の関節で挟み込む事で安定させることができるので、ユルくても大丈夫なのです。


・効果の確認
G_self_atmP_047.jpg
膝の可動域は変わりませんが、開脚性能は大幅に向上しました。
ほぼ180度開けますね。また、若干ですが足の付根をロールする事ができるので、爪先を外に向けやすくなりました!


今回は非常に有意義な工作でしたね。
簡単な上、効果が高いので必須工作と言っても過言ではないでしょう。

さぁ、大体の後ハメは済みましたし、次は各部の穴埋めでもやっていきますかね~。
プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HG Gのレコンギスタ Gセルフ 製作 大腿部 後ハメ加工 テクニック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなアラサーモデラー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
34位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)