FC2ブログ

HG グリモア パチ組レビュー : その2 組み立て

GH_001_000.jpg
HG グリモア』パチ組レビューです。
今日は足から全身までを組んでいきます~(。・ω・。)ノ

グリモアの好きなポイントは"意外とボディーブローの連打が速い"ところ。どうも、しょぼんぬです。

カーヒルの技量なのかもしれませんが、アメリア製のシールドを瞬く間にベッコベコにするラッシュのスピードが素敵でしたね。
まるで幕の内VS島袋のようでした。
-----
---
-



では、レビューしていきますよ~。

・足~大腿部 パーツ群
GH_001_004.jpg
ソールは一体成型で、足裏には肉抜き穴が。
アンクルアーマーは左右の丸いパーツが別になっているので助かります。

脚部は左右と前面の3パーツ製。ふくらはぎに合わせ目が出てしまいますね。

膝関節は脚部に挟み込む方式で、後ハメは困難。

大腿部は円筒形のパーツなので合わせ目は無し。


・足~大腿部 完成
GH_001_005.jpgGH_001_006.jpg
足首はBJとスイングの二重関節。アンクルアーマーもそこそこ動くので前後左右へそこそこ動きます。

膝は…90度止まりですね。

大腿部は二重関節になっているので、見た目の割に開脚性能も高め。

足首:○、膝:△、大腿部:○といった感じ。


・腰~胴体部 パーツ群
GH_001_007.jpg
ここもシンプルですね。2-3個同時に組んでも苦にならないレベルの簡素さです。

腰部は基部に各種アーマーを取り付けていく方式なので合わせ目は出ません。

腹部は大胆に2パーツモナカ割。まぁ、この形状ではどうしようもないですし…。

胸部も簡素。基部を外装で挟み込んだだけ!

腹部と胸部には側面に合わせ目が出てしまいますが、後ハメとか関係ない形状なので接着してしまっていいでしょう。


・腰~胴体部 完成
GH_001_008.jpg
各種アーマーはフロント・サイドが各々スイング可動します。
フロントアーマーはアレイ状のパーツを切り離す事で左右独立可動させる事ができます。

腰部と腹部はロールするだけで、腹部と胸部は少しだけ左右に振る事ができます。

肩関節基部にはいつもの前方への引出式関節が。

各種アーマー:○、腰~腹部:△、腹~胸部:○、肩関節基部:○といった感じ。
可動域は広くありませんが、干渉するパーツがほとんど無いので動かしていてストレスがありませんね。


・肩~手首 パーツ群
GH_001_009.jpg
肩アーマーはモナカ。アポジモーターみたいなのが片側に寄せられているのが芸コマ。
まぁ、市販パーツに替えますケド。

上腕部はモナカ。中心にガッツリ合わせ目がきます。
肘関節は上腕に挟み込まれる方式で後ハメは困難。

前腕部もモナカ割。手首関節がやや特殊なので、接着の際は注意ですね。

手首は左右握り手と左平手が付属。


・肩~手首 完成
GH_001_010.jpg
肩は単純なBJなので上方への可動域は狭いですね…。
50肩かな?って位肩が上がりません。素直にロールしましょう。

肘も精々90度まで。

手首関節はBJなのですが、基部が100度くらいスイングします。


・頭部 パーツ群
GH_001_011.jpg
頭部はクリアパーツの構成が見事ですね。

外周に合わせ目が出ますが、これはパネルラインとして放置していい部類だと思います。


・頭部 完成
GH_001_012.jpg
可愛いような不気味なような、素敵なデザインの頭部ですね。
しかもこのクリアピンクのパーツはUV発光素材なのでブラックライトを当てると光ります。


・バックパック~武器等 パーツ群
GH_001_013.jpg
バックパックは簡素な造り。スラスター内のモールドが省略されているので、市販パーツを貼り付けたい所。

ライフルはモナカ割。

シールド、ナイフは一体成型ですね。

ビームワイヤーは2本付属します。


・バックパック~武器等 完成
GH_001_014.jpg
ライフルは非可動。ただ、下部にビームワイヤーを取り付ける事ができます。

ナイフはリアアーマー裏に収納する事ができますね。

シールドは基部でロールするだけ。
説明書に「いざという時はスラスターになります」って書いてたんですが、何処から噴射するんだろう…?

ビームワイヤーはUV発光の軟樹脂製なので曲げて表情を付ける事ができます。


・素体 完成
GH_001_015.jpg
短く太い手足にまんまるお目目が実にキュート!

しょぼんぬ的にはアッガイよりもグリモアさんの方が好みですね。


・フル装備
GH_001_016.jpg
見た目は可愛いのですが、武器を持つとミリタリー臭が漂ってくるのが不思議ですね。

コンパクトな装備が多く、特殊部隊っぽさが出てていい感じ。


○アクション
・プラズマナイフ
GH_001_017.jpg
GH_001_018.jpgGH_001_019.jpg
パッと見普通のナイフみたいですが、プラズマ刃がチェンソーの様に回転して切断力を上げている凶悪な装備。

押し当てただけでヌルっと切れるのだとか…。


・サブマシンガン
GH_001_020.jpg
GH_001_021.jpg
小振りで取り回しが良さそうなグリモアの主兵装。

こう見えて実弾とビームを併用できたり、バレル下のリールからビームワイヤーを射出したりと芸達者な武器です。


・ビームワイヤー
GH_001_022.jpgGH_001_023.jpg
GH_001_024.jpgGH_001_025.jpg
グリモアの戦術の幅を広げてくれる素敵武装。

劇中では特に説明が無かったので「R.C.ビーム加工技術凄ぇ!!」と驚いたのですが、設定ではリール内のワイヤーにビームを照射しているだけ?なのだとか。

まぁ、それでも敵の関節部に巻き付けて破壊したり、簡易的な中距離格闘用武器になったり…と結構活躍していた印象が。


・降下中
GH_001_026.jpg
グリモアさんには単独飛行能力は無いのですが、やたら空中戦を行っていたイメージ。
メガファウナが宇宙に行くまで、ほとんどが海上でしたしね。

流石にフライスコップはキット化してくれないだろうなぁ~…。
しょぼんぬ的にはヘカテ―とかトリニティとかマズラスターとかも楽しみにしてたんですが…。


総評※しょぼんぬの主観です
満足度 80点/100点
(組み易さ:◎ プロポーション:◎ 可動域:△ 色分け:◎ ボリューム:△)

可動域が狭かったり、付属品が少なめだったりしましたが、しょぼんぬ的にはかなり満足出来たキットでした。
可愛さとカッコよさが同居した、素敵なデザインを見事に立体化してくれています。

量産機好きなしょぼんぬとしては、あと1-2機位組んでも苦にならない位、お気に入りのキットです♪
プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HG Gのレコンギスタ グリモア レビュー完成

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
18位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)