FC2ブログ

HGUC MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザク パチ組レビュー : その2

HG_MS_06R_2_JR_000.jpg
HGUC MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザク』パチ組みレビューです。
今日は足から全身までを組んでいきます~(。・ω・。)ノ

色替えキットの扱いって難しいよね。どうも、しょぼんぬです。

昔は成型色だけ変えて、ランナーをちょこっと追加してバリエーションを作っていたので余剰パーツ多くてありがたかったのですが、今はランナー製作技術が進化していて元キットのパーツがガンガン削られるようになっちゃたんですね~…。
元キットが完全下位互換になっても困りますし、バランスが難しいんでしょう。

まぁ、ランナーのスイッチを見ながらバリエーションを考えたりするのは面白いからいいんですけど。
-----
---
-



では、レビューしていきますよ~。

・足~大腿部 パーツ群
HG_MS_06R_2_JR_004.jpg
下半身にパーツが集中してますね~。

ソールは足裏が綺麗に塞がっているので好印象。ただ、本来前後で分割されている部分のモールドが甘いのでスジボリなりと追加したい所です。

R-2らしさがギュッと詰まった脚部。前後に合わせ目が出てしまいますが、外側はカバーで隠れるので安心。
というか、後ハメ不要で関節パーツを差し込めるのでさっさと接着してしまってOK。
足首周りのバーニアと偏向板が折れやすいので注意!

膝関節は三日月型の独特な物。合わせ目は目立たないようになっているので安心。

大腿部は左右にガッツリ合わせ目が…。膝関節を挟み込む方式なので、段落ちモールドを追加するか、マスキングで対応するのが吉ですかね。


・足~大腿部 完成
HG_MS_06R_2_JR_005.jpgHG_MS_06R_2_JR_006.jpg
足首は3重関節(足首ブロックスイング・足首BJ・足首基部スイング)になっているので、引き出して可動域を広げたり…とそこそこ動く設計なのですが、外装に干渉するので接地性はそこまで高くありません。

膝はそこそこ動く関節のハズなのですが、デカい脚部に干渉する為90度も曲がりません…。

大腿部は三重ロール軸なので良く動きます。…が、ジオン系の宿命であるスカートアーマーのせいで開脚性能は低め。

足首△、膝×、大腿部○と言った感じ。


・腰~胴体部 パーツ群
HG_MS_06R_2_JR_007.jpg
腰部は一体成型のスカートアーマーで覆う方式なので合わせ目は目立ちません。
ただ、モールドはかなりあっさり目ですし、リアアーマーのウェポンラックとかも無し!

腹部は円筒状の一体成型。

胸部は前後挟み込みなのですが、外装パーツで上手く隠してくれるので合わせ目が目立ちません。


・腰~胴体部 完成
HG_MS_06R_2_JR_008.jpgHG_MS_06R_2_JR_009.jpg
スカートアーマーは前と左右が可動。動力パイプと上部が干渉してあまり大きく動かせません。

腰も動力パイプの制約でほとんど回りませんが、腹部は前屈できるのでバズーカを撃つポーズは取りやすいですね。

肩関節基部には前方への引出式関節があるので、両手持ちの際に助かりますね。

スカートアーマー△、腰×、腹部○、肩関節基部○といった感じ。
動きを制限している原因は動力パイプなので、これをスプリング式等に変更すれば可動域も広がるんでしょうね。


・肩~手首 パーツ群
HG_MS_06R_2_JR_010.jpg
シールド、スパイクアーマー、肩関節基部共に合わせ目は出ますね~。しかも何かシールド細い…。
特に何かを挟み込むという訳でもないのでさっさと接着してもいいでしょう。

上腕部は筒状の一体成型パーツなので合わせ目は無し。

前腕部は内側と外の黒い部分のどちらにも合わせ目が出ます。
肘関節を挟み込むタイプなので、後ハメかマスキングが必要ですね。

手首は豊富ですが、成形色が異なるのがネック。
左右武器持ち手、左右握り手、左こぶしが付属。


・肩~手首 完成
HG_MS_06R_2_JR_011.jpg
シールドはロール+BJなので意外と取り回しは良好。スパイクアーマーも下端にロール軸があるので肩の動きを妨げにくいです。

肘は100度程度しか曲がりませんね…。ジ・オリジン系のキットは180度近く曲がるんですが…。

手首は普通のBJ。
保持力はそこそこありますし、角度付なのでバズーカ系の武器もいい感じに構えることができます。


肩○、肘△、手首○といった感じ。


・頭部 パーツ群
HG_MS_06R_2_JR_012.jpg
頭部はシンプルな構成。
アンテナが2種付属するのが芸コマ。

合せ目はメットの縁にまるっと出ます。
MGみたいに内側をくり貫ければ後ハメもできるかな…?


・頭部 完成
HG_MS_06R_2_JR_013.jpgHG_MS_06R_2_JR_014.jpg
モノアイは円筒型のパーツが入っていて左右に振ることができます。
クリアパーツだとなお良かったのですが、開口してハメ込めば済む事ですし問題なし!

頭部は3パターンに組み替える事ができますが、メットは非常に外しにくいので注意。


・武器等 パーツ群
HG_MS_06R_2_JR_015.jpg
武器はほぼモナカ割。

バレルや砲口は別パーツになっているのでありがたいですね~。


・武器等 完成
HG_MS_06R_2_JR_016.jpgHG_MS_06R_2_JR_017.jpg
ジャイアントバズ、ザクバズーカはグリップが可動。
ジャイアントバズ、ザクバズーカ、ザクマシンガンはフォアグリップが可動。
ザクバズーカ、ザクマシンガンはスコープが可動します。

マシンガン用のマガジンとヒートホークはサイドスカートに懸架できるようになっています。

あと、何か装備を全部のせできるウェポンラックが付いてきます。
実に昭和臭いですが…。


・素体 完成
HG_MS_06R_2_JR_018.jpg
以前組んだサイコザクにそっくりですね。細部がかなり異なりますが、大振りな脚部とかは好きなデザインですね。

足があまり動かないので、地上でのポーズは取らせにくいのが難点ですがスタンドがあれば特に問題なし。


・フル装備
HG_MS_06R_2_JR_019.jpg
とりあえずウェポンラックに全部のせした状態でパシャリ。
しょぼんぬはF2が好きなのでそっち方面に寄せていければな~…と思っています。

いや~しかしこれ絶対バランス悪いでしょ…。。


○アクション
・ザクマシンガン
HG_MS_06R_2_JR_020.jpgHG_MS_06R_2_JR_021.jpg
肩関節の引出機構のおかげで両手持ち余裕。
しかもストックがしっかり肩に当たる良設計。反動抑えられて集弾率上がりそう。

腰のマガジンで"交換中!"みたいなポーズを取らせることも。
あ、左平手はサイコザクとかから拝借しました。


・ヒートホーク
HG_MS_06R_2_JR_022.jpgHG_MS_06R_2_JR_023.jpg
しょぼんぬ的"意外とポーズ取らせにくい武器ランキング"上位に入るのがヒートホークです。
刃筋立てないと武器としての説得力なくなりますし、かといって立てるとフォトジェニック()悪いし…。

そもそも武器じゃないですからね?斧って。RPGとかのせいで武器扱いされますけど。
作中でも本来は構造物(戦艦含む)破壊用だそうですよ?


・ザクバズーカ
HG_MS_06R_2_JR_024.jpgHG_MS_06R_2_JR_025.jpg
昔はこれで核をバンバン撃っていたという素敵武器。

しょぼんぬ的には対MSというより対艦装備という印象ですね。
こう…対空砲火の薄い艦底側から接近&上方へ抜けてブリッジをズドン!的な。


・ジャイアントバズ
HG_MS_06R_2_JR_026.jpgHG_MS_06R_2_JR_027.jpg
HG_MS_06R_2_JR_030.jpgHG_MS_06R_2_JR_031.jpg
両手持ちもダブルバズーカも思いのまま!たーのしー!!(コツメカワウソ感)

ジョニー=ライデンと言えばジャイアントバズよね!ってくらいしっくりきます。
肩に担ぐ事も、小脇に抱える事もできるのでポーズの幅も広いのが魅力ですね。


・ウェポンラック
HG_MS_06R_2_JR_028.jpg
なんかイジってたら「これはもう一体型のマルチウェポンって事でいいんじゃないか?」と感じてきました…。

こう…ヘビーガンダム的な…


・ローアングルから…
HG_MS_06R_2_JR_029.jpg
高機動型ザクはやっぱりローアングルから見るのが一番ですね~(*´ω`*)

バーニアをしっかり塗り分ければ更に映えるでしょうね。フォトジェニックフォトジェニック!


総評※しょぼんぬの主観です
満足度 75点/100点
(組み易さ:◎ プロポーション:○ 可動域:△ 色分け:○75 ボリューム:○)

プロポーションから来る可動域の狭さがネックではありますが、非常に組み易くプロポーションも良好な完成度の高いキットでしたね。
金型流用でバンダイさん的にも美味しいキットらしく、発売されているバリエーションも豊富です。

今現在(H29.09.16)では、シャア専用ザクや黒い三連星高機動ザクはジ・オリジン系のキットの方がオプションも多く可動も良好なので、ディテールの違いが気にならないor加工でどうにでもできる場合はそっちを購入してもいいかもしれませんね。

さぁ、次は青いアイツか白いアイツを組んでいきますね~。
プラモ・模型ブログランキング



関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC 機動戦士ガンダムMSV ジョニー・ライデン専用ザク レビュー完成

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)