FC2ブログ

HGUC イフリート・シュナイド パチ組レビュー : その2 組み立て

MS_08TX_S_000.jpg
HGUC イフリート・シュナイド』パチ組みレビューです。
今日は足から全身までを組んでいきます~(。・ω・。)ノ

好きな『イフリート』は『イフリート改』。どうも、しょぼんぬです。

ニュータイプ絶対殺すマシーンであるEXAMシステムを搭載した実験機で、ジオンの騎士()を自称するニムバス・シュターゼンが搭乗し、主人公機であるBD1号機(EXAMシステム搭載)と死闘を繰り広げる素敵機体です。

PS2のガンダム戦記の協力プレイ『自2機で敵100機倒せ』の時に滅茶苦茶お世話になったなぁ~(*´ω`*)
-----
---
-



では、レビューしていきますよ~。

・足~大腿部 パーツ群
MS_08TX_S_004.jpg
ソールは一体成型で肉抜き穴が露出します。また、抜きの関係なのかソール前後の分割ライン(爪先とカカトの分割部)がおかしな事になってますね。
足の甲は2パーツ製で色分けされているものの、スラスター部は要塗装。

脚部のパーツ構成は優秀ですね。合わせ目が出るのは後ろのスカート部のみ。
また、左右に穴があり、ここに改やシュナイドのスラスターやミサイルを取り付けるらしいです。

大腿部も左右に分割線が出ますが、段落ちモールドで処理されています。


・足~大腿部 完成
MS_08TX_S_005.jpgMS_08TX_S_006.jpg
ジオン系なのでしょうがないのですが、足首の可動域が芳しくないですね…。左右にも前方にもあまり動かせません。

膝は良いですね。見た目に反して160度位は曲がります。

大腿部もいつもの三重ロール軸なので開脚性能は良好!
…なのですが、動力パイプに押さえられたスカートが干渉してあまり動きません。

足首△、膝◎、大腿部○といった感じ。


・腰~胴体部 パーツ群
MS_08TX_S_007.jpg
胴体は良い出来ですね。
各部アーマーは個別成型ですし、動力パイプも軟樹脂製の一体成型です。

胸部は左右に合わせ目は出ますがそこまで目立たないので問題なし。
肩関節基部には引出式関節が仕込まれています。


・腰~胴体部 完成
MS_08TX_S_008.jpg
各部スカートの可動域はお世辞にも広いとは言えません。原因は動力パイプですね…。こればっかりはどうしようもない。
ただ、股関節に左右スイング機構があるので、体を横に倒す動きは得意です。

腹部にもZ(GEP)やバーザムの様な可動軸が仕込まれているので動きそう!なのですがこちらも動力パイプに阻まれます。

胸部にある肩関節は上方と前方への引出関節があるので腕部の可動を大きく広げてくれています。

各部スカート△、腰部△、腹部△、肩関節基部◎といった感じです。
動力パイプを外せば全て○以上になるんですが…。


・肩~手首 パーツ群
MS_08TX_S_009.jpg
肩アーマー基部は一体成型なのですが、外装はモナカですね~。
スパイクの穴が開いてるのでスライド金型でもどうしようもなかったみたいです。

肩はアーマー用と肩関節用の可動軸があるのがいいですね~。
合せ目は多少出てしまいますが、ここは接着しても問題ない部分です。

上腕は一体成型の円筒形パーツ。
前腕は肘関節を挟み込む方式なので合わせ目がど真ん中に出ます。

肘関節の一部を切り欠けば後ハメ加工できそうですが、保持力が低下する恐れがあるのでちょっと怖いですね~。

手首は左右握り手と右武器持ち手が付属。


・肩~手首 完成
MS_08TX_S_010.jpgMS_08TX_S_011.jpg
肩関節は胴体の引出式関節のお陰でかなり動きますね。肩アーマーも二重関節(ロール×BJ)になっていて上手く逃がす事ができます。

肩と上腕はロール。肩関節はなんちゃって二重関節で150度位は曲がります。

手首はPCレス。保持力がやや不安ですが、今の所問題なし。

肩◎、肘○、手首○と優秀。


・頭部 パーツ群
MS_08TX_S_012.jpg
HGUCとしては豪勢な部類に入るパーツ数ですね~。

角がはめ込み難くて折りそうになったので注意!


・頭部 完成
MS_08TX_S_013.jpg
頭部は凝った造り。ジオニック臭がする口元とツィマッド社っぽい凸型モノアイカバーのミスマッチがキュート。

モノアイも左右へのスイングは可能なので表情を付けやすいのは助かります。
後頭部が完全に初号機にしか見えなかったので紫×黒×蛍光グリーンで塗るのも面白いかもですね。


・武器等 パーツ群
MS_08TX_S_014.jpg
バズーカはモナカ割。砲口やセンサー、グリップは別パーツです。

問題はこれ。何このクナイの量…。2パーツ製なのが幸いです。
通常の刃と本体取付用の柄が14本、ヒート刃と手持ち用の柄が2本ずつ付属します。


・武器等 完成
MS_08TX_S_015.jpg
バズーカはグリップが可動するので持たせやすく、肩の引出機構のお陰で両手持ちも容易です。
センサー部もスイング可動します。

クナイは各部にプチプチ取り付けていくのですが、まぁポロポロ落ちる事!><


・素体 完成
MS_08TX_S_016.jpg
なんだろう…クナイがないとこう…ハゲ針を無くしたハリネズミと言いますか、『レグに火葬砲撃たれて針の8割自切したタマウガチ』みたいになっちゃいますね。

まぁ、しょぼんぬ的にはこっちの方が素のイフリートに近くて好きなんですけどね。


・フル装備
MS_08TX_S_017.jpg
全身にクナイ付けまくって、バズーカまで装備した状態。
まぁバズ以外の射程はお察しなので、お供のトローペン君の手榴弾(めっちゃ飛ぶ!)を当てにしていたのでしょう。

近付きさえすればこっちのものでしょうしね。


・ダッシュ格闘
MS_08TX_S_018.jpg
メイン攻撃はこれでしょうね。投げちゃうとどんどん弾減っちゃいますし。
相手の背面に回り込んでグサリ…これだ!


・ジャンプ中↓射撃
MS_08TX_S_019.jpg
ドダイ改から降下中に制圧射撃!!両手持ち余裕なキットは久しぶりですね~。

降下中は無防備だからね。しょうがないね。


・着地後の硬化キャンセルステップ
MS_08TX_S_020.jpg
着地後の硬化を狙うのも基本中の基本なので、着地直後にサイドステップで回避行動を取ります。

イフリートはホバー移動できないんで、ここからはダッシュで間合いを詰めないと…。


○オマケ
・ショットガン装備
MS_08TX_S_021.jpg
しょぼんぬ的には素のイフリートと言えばショットガン!!
ということで、『HGUC ケンプファー』から手首ごとショットガンを拝借。
※PCレスで手首スカスカだったのでマスキングゾル塗って保持力を高めています。

いい感じですね~(*´ω`*)



総評※しょぼんぬの主観です
満足度 85点/100点
(組み易さ:○ プロポーション:◎ 可動域:◎ 色分け:○ ボリューム:○)

さて、待ちに待ったイフリート系MS。素晴らしい出来で大満足でした!

ランナーも拡張性と組み易さを両立させた設計で、組んでみても可動域・色分け・組み易さのバランスがよくストレス無く組めました。

少しの改造であなただけの『イフリート・〇〇』を作れるので、1機と言わず、2-3機くらい買ってもいいかもしれません(*>ω<*)
あ、ちなみにしょぼんぬは『HGUC イフリート改』買っちゃったんで、届いたらデビューしますね~(。・ω・。)ノ
プラモ・模型ブログランキング



関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC ガンダムUC イフリート・シュナイド レビュー完成

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)