FC2ブログ

HGUC TR-1 アドバンスド・ヘイズル パチ組レビュー : その1 ランナー紹介

RX-121-2A_000.jpg
HGUC TR-1 アドバンスド・ヘイズル』パチ組みレビューです。
今日はランナー紹介をしていきます~(。・ω・。)ノ

バーザム組んでたら無性にコイツ組みたくなっちゃいました…。どうも、しょぼんぬです。

電撃ホビーマガジンで連載されていた『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~』に登場する機体なんですが、
ヘイズル2号機→アドバンスド・ヘイズル→ヘイズル・アウスラ→次世代量産機…と変遷して行ってバーザムの原型になったとかなんとか。

それを抜きにしてもパトレイバー3号機のようなバイザー頭部は大好物なんですよね~
-----
---
-



では、ランナー紹介していきますよ~。

・Aランナー
RX-121-2A_000a.jpg
足裏やスラスター等に使用する多色成型のランナー。
『HGUC ヘイズル』との記載があり、ヘイズル2号機、ヘイズル改等はこれを使いまわしています。


・Bランナー
RX-121-2A_000b.jpg
頭部や肩、シールド等に使用する紺色のランナー。
『HGUC ヘイズル』との記載があり、ヘイズル2号機、ヘイズル改等はこれを使いまわしています。

古いキットなのでカメラ部等もフェイスパーツとの一体成型ですね。


・Cランナー
RX-121-2A_000c.jpg
脚部やバックパック等に使用する紺色のランナー。
『HGUC ヘイズル』との記載があり、ヘイズル改等はこれを使いまわしています。

このランナーにも古さを感じますね。でも当時はこのキット、革新的なキットだったんですよ~。
※兄者がこれ系好きだったんで組んでるの見てました。


・Dランナー
RX-121-2A_000d.jpg
各部関節等に使用するライトグレーのランナー。
『HGUC ヘイズル』との記載があり、ヘイズル2号機、ヘイズル改等はこれを使いまわしています。

これABSですかね…?


・Eランナー
RX-121-2A_000e1e2.jpg
シールドや関節等に使用する多色成型ランナー。
これはアドバンスド・ヘイズル用の新規ランナーですね。

逆に言うと成型色さえ気にしなければ、このランナーだけでアドバンスド用のパーツは揃うわけですね。


・PCランナー
RX-121-2A_000pc.jpg
『PC-128プラス』が付属。懐かしいですね~。


・ホイルシール、マーキングシール
RX-121-2A_001.jpgRX-121-2A_001b.jpg
カメラや各部センサーの色分け用のホイルシールと、各部のマーキング用のシールですね。

可愛いうさちゃんの絵はカール=マツバラ画伯の手によるものです。


・取説
RX-121-2A_002.jpgRX-121-2A_003.jpg
色などの参考にどうぞ~。

シワシワなのは長期保管していたせいです…


随分古いキットではあるのですが、後のHGUCに大きな影響を与えた良キットなので組むのが楽しみですね~。

温故知新という言葉もある事ですし、何かスキルアップに繋がれば…と思ったり。
プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC ADVANCEOFZティターンズの旗のもとに アドバンスドヘイズル レビュー ランナー紹介

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

『ADVANCE OF Z』良く知らないのですが、レビュー拝見してバーザムとのミキシング熱がヒートUPして来ました。w
世代的(流れ)に可能な設定なのでしょうか?
今、色々ググってます。(^O^)

コメントありがとうございます

>> Uchiさん

AoZは電ホビ購読者位しか分からないドマイナー機でしたからね…。

バーザムとTR-1のミキシングは全然アリですよ~(`・ω・´)ノ

TR計画っていうティターンズ版の『デンドロ+ビグラング』的な大型機『ガンダムTR-6[インレ]』を作る為の計画のコアMSの試作がTR-1(OPでの拡張性実験)なんですよ。

で、そこから大型火砲実験用のTR-2、僚機(オッゴ的なアッシマー)の試作であるTR-3、大気圏突入&可変機構の実験用のTR-4、カミカゼ長距離侵攻&僚機搭載実験用のTR-5、コアMSのTR-6…と流れて行くんです。


その副産物に作られたのがバーザムですよ~ってのが後付けの設定ですね。
藤岡建機氏のバーザムで検索すると「これもうバーザムなのか!?」ってくらいカッコいいバーザムが出てきますよ。

角割れしてガンダムタイプになるバーザムとか。

No title

なるほど、詳しく有難うございます。

ググっていたら、#増す毎にMAみたいなバーザムが出てきたり…。w
設定が無限(自分自由)なのが、ガンプラの長年に愛された理由だと、改めて感じました。

>> Uchiさん

ガンプラは…自由だ!!とメイジンカワグチも言ってますしね。

AOZに出てくるMSは基本的にグリプス戦役時の連邦系MSの試作機を意識して作られているので、本筋との関連性が高いのが魅力ですね。
TR-1ヘイズル→ガンダムmk-II・バーザム系
TR-2ビグウィグ→ハイザック系
TR-3キハール→アッシマー
TR-4ダンディライアン→中身:マラサイ・フォルム:バウンドドック
TR-5フライルー→ギャプラン
…といった感じです、

あと、一応公式外伝なのでこの子たちはゴーストファイターじゃないんです。この歴史の真実は、何人たりとも変えられないんですよ~。

No title

なるほど・・・。

この物語りは、一年戦争後のMS・MAの誕生設定なんですね。
う~む、奥深いぃ!当時に電ホビ買っとけばよかったな・・・。
あれから、バーザム2個購入しました。w
アドバンスド・ヘイズルが近所に売って無かったので、通販で購入しようと思います。(^O^)

そういえば、遠い昔(自分が高校1の頃)福岡のガンプラコンテストで3位を頂き、当時のメイジン・カワグチさんが審査員でいらっしゃったので、お話をさせて貰った思いでがあります。
やっぱ、当時もオーラがハンパなかったです。


コメントありがとうございます

>>Uchiさん

電撃ホビーWEBに行けば無料で一部が観られますよ~。
もしくは古本屋に行けばAoZの分だけまとめられたムック本(1-5巻)を探すか…。

バーザムまとめ買いですか。良いですね~。
アドバンスド・ヘイズルは是非当ブログリンクよりお買い求めください(DM)

ガンプラコンテストで賞取るなんてすごいですね~!しょぼんぬは生来の出不精とスキルの低さでコンテストに出品した事すらないんで羨ましいです。

No title

こんばんは。

子供作品だったので、おまけ入賞です。(^O^)
メイジンの粋な計らいですヨ。

コメントありがとうございます

>>Uchiさん

しょぼんぬ的にはコンテストに出す事自体ハードルが高かったので、素晴らしい事だと思いますよ。
メイジンカワグチは後進育成も考えて洒落たことしますね~(*´ω`*)
プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)