FC2ブログ

HGUC バーザム パチ組レビュー : その2 組み立て

RMS_154_000.jpg
HGUC バーザム』パチ組みレビューです。
今日は足から全身までを組んでいきます~(。・ω・。)ノ

『バーザムのチ○コはハイメガキャノン』派。どうも、しょぼんぬです。

バーザムのデザインで一番の論点になるチ○コ部分なのですが、GFFではZZよろしくハイメガキャノンのような窪んだパーツで、HGUCでは『フラットなパネルにソケットが付いている』事になっています。

しょぼんぬ的には股間からメガ粒子砲はロマンだったんですがねぇ~(´・ω・`)
-----
---
-



では、レビューしていきますよ~。

・足~大腿部 パーツ群
RMS_154_004.jpg
足裏も別パーツがありますし、肉抜き穴も見えない良設計。

脚部も巧みなパーツ分割で合わせ目は無し!色が足りない部分も脚部スラスターの赤だけですね。

大腿部も段落ちモールドで処理されているので合わせ目は無し!素晴らしい…。


・足~大腿部 完成
RMS_154_005.jpgRMS_154_006.jpg
ソールはぴっちり閉じることができるので、浮いたポーズをとる時にアクセントになりますね。
足首は前後への可動は良好ですが、左右はデザインの関係上そこそこの可動域。

膝関節は160度程曲がります。膝…というか大腿部側が大きく曲がりますね。

大腿部は3重ロール軸になっており開脚性能も爪先を開く動きも非常に良好。

ソール○、足首○、膝◎、大腿部◎といった感じ。


・腰?~胴体部 パーツ群
RMS_154_007.jpg
腰はほぼ無いですね。胴体から延びるフレームだけといった感じ。
鉄血系のMSみたいで好きですね~。

胴体はほぼ完璧な色分け。合わせ目も出ないし、デザインと可動を見事両立させています。


・腰?~胴体部 完成
RMS_154_008.jpg
腰…というかリアアーマー?は可動しないので足が干渉する事があります。
ここが動けばカトキ立ちがやり易かったんですが…。

腹部?と胸部はスイング+BJで良く動きます。特に左右のひねりには強いですね。
手前に曲げたりし難いのと、やや外れやすいのが難点ですが…。

肩関節基部は外側への引出関節と上方への跳ね上げ機構があるので気持ち悪い位に動きます。

腰無、腹部○、肩関節基部◎といった感じ。


・肩~手首 パーツ群
RMS_154_009.jpg
肩アーマーには合わせ目出るんだろうな~…と諦めていたのですが、ビックリした事に合わせ目なし!
最近は凸パーツの縁に合わせ目を持ってくることが流行ってるみたいです。

上腕部は一体成型の漏斗状のパーツに黄色のカバーをハメる方式。

前腕部は内側に合わせ目が出てしまいますね~。
手首基部?のグレーのパーツにも合わせ目がでますので、ここはしっかり処理したいですね。

手首は握り手と平手が付属。最低限これ位は欲しかったのでありがたいですね~。


・肩~手首 完成
RMS_154_010.jpg
何か凄く…ジョジョっぽいです…(ll゚Д゚)

肩アーマーと肩関節基部にも可動軸があるので気持ち悪い位肩が上がります。
肘は外装が干渉するので140度位しか曲がりませんね~。
手首基部にも可動軸があるので表情付けに丁度いいですね。

肩:気持ち悪い位良く動く、肘○、手首○といった感じです。


・頭部 パーツ群
RMS_154_011.jpg
頭部も非常に優秀な設計で合わせ目は後頭部位ですね。

ティターンズの象徴であるファイティングイーグルを冠するバーザムという機体にはやはり何か特別な意味があるんでしょうね。


・頭部 完成
RMS_154_012.jpg
モノアイが小さく動かないのが残念ですが、首が良く動くので目線は自由に振れます。

バルカンポッドを取り付ける事も出来ます。


・バックパック~武器等 パーツ群
RMS_154_013.jpg
武器は変な形のビームライフルとサーベル位ですね。
バックパックも合わせ目は出ません。

合わせ目もほぼ出ず良好です。



・バックパック~武器等 完成
RMS_154_014.jpg
ビームライフルはグリップとケーブル基部がスイングするので構えやすくていいですね。
短い方のソケット?は何に使うんでしょう?

バックパックはmk-IIに装着する事ができる素敵仕様です。


・素体 完成
RMS_154_015.jpg
胴から直接足が生えている・妙に長い腕・肥大した末端部…という特異なフォルムを見事に立体化してますね。

フォルム・可動域ともに良好で、素晴らしい完成度です。


・フル装備
RMS_154_016.jpg
フル装備といってもライフル位しか武器ないんですケドね。

ライフル末端のケーブルが肩に繋がってる珍しい構造ですね。


○各種ポーズ
RMS_154_017.jpg
ライフルで射撃!
ジェネレーターに繋がってるんでしょうか?開放型バレルと相まって威力凄そうでいいですね~。


RMS_154_018.jpg
サーベル抜刀!
手甲内部に収納されているので、その気になればボックスサーベルっぽい運用も出来そうですね。
※キットの物は穴が開いてないので穴を開ける必要があります。


RMS_154_019.jpg
引き撃ち!狼狽え弾でもカッコいいのはバーザムの風格のおかげです。


○オマケ
・mk-II装備
RMS_154_020.jpg
mk-IIのバックパック等を装備させることができます。
ウェポンセットのグレネード付ライフルどこ行ったかな~?アレが一番似合うんですが…。


RMS_154_021.jpg
ライフルとバズーカだと一気に個性が…。やはりバーザムの独特の魅力はあのヘンテコライフルがあってこそなんですね。


・mk-IIに…
RMS_154_022.jpgRMS_154_023.jpg
逆にmk-IIにバーザムの装備を。
う~ん…圧倒的コレジャナイ感…。


・ファイティングイーグル形態!!
RMS_154_024.jpg
実はバーザムには隠し機能があり、MA形態であるファイティングイーグル形態に変形することができます!!(大嘘)

まるでティターンズの精神が形になったようだ…!!



総評※しょぼんぬの主観です
満足度 90点/100点(バーザムなので特別加点+5)
(組み易さ:○ プロポーション:◎ 可動域:◎ 色分け:◎ ボリューム:△)

バーザム好きの悲願、HGUC化が実現しただけでもう十分に嬉しかったのに…何この無駄な力の入れ具合!!
まるでTR計画の様にすべてのキットがバーザムに収斂していったような感覚を覚えますね。
…まぁ気のせいですが。

配色・合わせ目に配慮しつつ、ここまでの可動域に仕上げてきたバンダイさんに感謝です。
次はmk-Vオナシャス!!
プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんいちは。

バーザムのレビュー参考になりました。
股間の『横っちょソケット』が公式設定になったのでしょうか?(自分もハイメガ派)
GFFの様に、コンパチにして貰えれば嬉しかったんですけどネ。
でも、これだけの良いキットなので、購入確定しようと思います。(^O^)

コメントありがとうございます!

>>Uchiさん

やっぱりハイメガですよね~(*´ω`*)
GFFはその辺よくわかってたんで好きなシリーズだったんですけどねぇ(´・ω・`)

それを抜きにしても非常に高品質なこのキットは買いですよ。
HGUCの革新であるヘイズルに似た臭いを感じるいいキットでした。

ご購入の際は是非当ブログのリンクよりお買い求めください(ダイレクトマーケティング)

誤字失礼しました (汗

量産系は、『夢(妄想)』が広がって良いですよネ!
パーツやっちまった~時は、宜しくお願いします。(笑

>>Uchiさん

ワンオフ機はワンオフ機でロマンがあるんですが、量産機の無限の可能性には敵いませんね。

しょぼんぬ的には両者のいいとこ取りの『先行量産機』とか『高級量産機』とか『おっさんのエース機』とかが大好物ですね(*´ω`*)
プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)