fc2ブログ

光硬化パテのススメ

※本ブログでは記事中に広告情報を含みます

タミヤの『光硬化パテ』のレビューです。

好きな香水は『ブルガリ:ブラック』と『ブルガリ:プールオムソワール』。どうもしょぼんぬです。

このパテ、どっかで嗅いだ事があるな~と思ってたら、歯科治療用の充填剤にそっくり。

子供の頃のトラウマが蘇りますガク((( ;゚Д゚)))ブル
-----
---
-



・パッケージ
material_lcp_000.jpg
容器やチューブはタミヤのプラパテ等と同じ。内容量は34gで定価1,260円とやや値がはるのが玉に傷。

チューブは光を遮断する為か、黒いビニール袋に入っているので、収納する時はこの袋に入れましょう。


・パテ
material_lcp_001.jpg
黄色がかったこっぺりしたパテ。粘度は歯磨き粉よりやや硬い感じで伸びにくい。

ポリパテの様に高さを付けて盛るのは苦手の様で、精々2mm程が限界の様です。
高く盛るなら硬化→盛る→硬化の流れで。ただし、層ができます。

硬化は太陽光で約1分、室内光で約2分程なので急いで盛り付けなくていいので気が楽。
(盛り付け厚や光量で多少の誤差あり)

硬化後はカリカリとした切削感で、やや硬めのポリパテといったところ。
プラより柔らかいので、作業自体も割と早めに終わります。
食い付きはあまり良くなく、しっかり下地を荒らしておかないとペリッと剥げます。

また、パテ自体にあまり弾力がないので、しっかりエッジと立てられる反面、細かい場所ではポッキリ逝く事も。

現状では、表面のヒケや合わせ目消しでミスった隙間に充填する使用法がほとんどですが、このパテと透明の型取材(型思いおゆまるなど)を併用すると、簡易な複製が行えます。
(余裕があれば技法の紹介もしたいです~。)


・硬化促進用LED
匂いもきつく、光の加減で硬化にムラができたので硬化促進用の道具を自作してみる事に。

材料
material_lcp_002.jpg
LEDライトとボタン電池2枚、プラ板でガワを作製
コの字に切った1㎜プラ板*3を□に切った1mmプラ板(真ん中にスリット入り)でサンド。
少しキツ目にボタン電池を仕込み、それをLEDの端子で挟み込んで出来上がり~。超リーズナブル!!


完☆成
material_lcp_003.jpg
ご覧の通り、しょぼい出来栄え。

自分、不器用ですから。


・作動実験
material_lcp_004.jpg
結構光は出ます。

material_lcp_005.jpg
ヒャッハー!!カッチカチだぜぇ~!!

material_lcp_006.jpg
暗がりで怪しく光る。
これで、硬化ムラが無くなるといいなぁ~(*´ω`*)


時間と必要性があったら、光硬化パテを使った複製法の紹介をします~
商品リンクにはアフィリエイトリンクが含まれます。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きモデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)

またプレミアムバンダイとAmazonのアソシエイトとして、[また…失敗か…(´・ω・`)]は適格販売により収入を得ています。その収入でプラモやツールを購入してレビューを行います!

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
585位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
95位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`) OHMwithNAUSICAA_banner.jpg TGPC_043_RA272_11_banner.jpg
広告枠
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

また…失敗か…(´・ω・`)