FC2ブログ

HGBF パワードジムカーディガン パチ組レビュー : その1 ランナー紹介

pict-RGM_237C_000.jpg
HGBF パワードジムカーディガン』パチ組レビューです。

今日はランナー紹介をしていきます~(。・ω・。)ノ

『ニナ=パープルトンは最終的に許されていたよ』派。どうも、しょぼんぬです。

ほぼ確実に『ガンダムシリーズ三大悪女』にランクインしてしまう通称『紫豚』なパープルトン氏。
主な原因として、ガンダムへの固執終盤での裏切りが挙げられます。

ただ、この『裏切り』については擁護したい所です。擁護したい内容としては以下の三点。

1.ニナの行動が物語前半と後半で整合性が取られていないのは監督の変更の為である事。
 GP-02強奪時にはガトーとガッツリ顔を合わせるも「誰?」といったリアクションだったのが、終盤では何故かガトー潜伏時に付き合ってた事になっている。

2.コロニー落としに協力したわけでも、ガトーの協力をしたわけでもない事。
 ニナがコロニーへ着いた頃には阻止限界点を超えており、落下の阻止は不可能。また、ガトーによる落着点微調整も阻止しようとしており、問題の裏切り行為は『ガトーの生命を守る事』もしくは『コウに無抵抗の人間を射殺して欲しくなかった為』

3.最後の笑顔は『コウから受け入れて貰えた事に対する微笑み』である事。
 これについても、決戦後からラストシーンまでにニナセリフも心理描写も理由の説明が無く、見方によっては『今カレを裏切って元彼になびいたビ○チが、やっぱり今カレに尻尾振ってる』ようにも見えますが、ちゃんと『再会を喜びながらも、罪悪感から目を合わせられずにいたニナが何かに気付いてコウの方を見、笑顔を返す』とアニメで表現されています。(後から小説で補完されていましたが)


以上の点からみて、実はそこまで悪女じゃないよ?というのを広げていきたいですね。


まぁ、『狂気のガンダムオタ』っぷりは擁護不可ですが…。
「いやぁ!!私のガンダムがぁ!!」って何やねん(´-ω-`)

-----
---
-



では、ランナー紹介していきますよ~。

・Aランナー
RGM_237C_000a.jpg
『HGUC パワードジム』と共用。
胸部やバックパック、ショックアブソーバー等に使用するレモン色のランナー。

発売当時は可動域なども優秀なキットだった『HGUC パワードジム』。
足裏なんかもこんな風にちゃんとフタがされていたし、マニュピレーターもいっぱい付いてたんだけどなぁ~(´・ω・`)


・B1,B2ランナー
RGM_237C_000b1.jpg
RGM_237C_000b2.jpg
『HGUC パワードジム』と共用。
肩や腕部、脚部等に使用する白色ランナー。

カトキ氏がデザインしてるので肩アーマーにはロールバーが。
シンプルながら秀逸なデザインですね~。

・Dランナー
RGM_237C_000d.jpg
『HGUC パワードジム』と共用。
各部関節等に使用するグレーのランナー。

発売当時は可動域なども優秀だったのですが、流石に今のキットには敵わないですね。


・Eランナー
RGM_237C_000e.jpg
パワードアームズ等に使用するグレーのランナー。
新規造形ですが、後述する『HGBC パワードアームズパワーダー』の一部が封入されています。

しかし、フル装備状態にするには別途『HGBC パワードアームズパワーダー』が必要となってくるのに、買ったら余剰パーツが出ます。
ん~…BF系のキットは好きなんだケド、この商法だけは頂けないかな~(´-ω-`)


・Fランナー
RGM_237C_000f.jpg
カーディガン様に新規造形された、各所に使用するレモン色のランナー。

バックパックや膝のアブソーバー等、パワードジムを象徴する部位が強化されたパーツ群ですね。

脚部スラスターとか『マドロック』っぽくて超好み(*´ω`*)

・G,PC,クリアランナー
RGM_237C_000gpccl.jpg
Gはもう一枚のシールドとサイドアーマー等に使用する白色ランナー。
サーベル刃は短いクリアピンクの物が付属。


・ホイルシール
RGM_237C_001.jpg
各部の出渕穴っぽいモールドの色分け用?ですかね。


・取説
RGM_237C_002.jpgRGM_237C_003.jpg
色などの参考にどうぞ~。



『ビルドファイターズ トライ』に登場する主人公チームの一人が使用する機体。

本当はスルーする予定だったのですが、一話のアバンで動いてる姿を見て購入を即決。
『HGBF ビルドバーニングガンダム』とは反対に、多数の火器、可動アームを有するキットで満足度は高めだと思います。

ただ、素体である『HGUC パワードジム』自体がやや古めのキットな為、可動域等に不満が出ますかね…。
※以前パワードジムは組んでいて、当時は優秀なキットだったんですが…バンダイさんの技術の進歩は凄まじいですね。


プラモ・模型ブログランキング


関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC ガンダムビルドファイターズトライ パワードジムカーディガン レビュー ランナー紹介

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(^ω^)

「0083」は最終巻の前に、劇場版「ジオンの残光」を先に見ました。
劇場版は軍法会議のシーンで終わってしまいます。
その後レンタルで通常版の最終巻を見たのですが…
当時10代だった自分には最後のニナの笑顔が許せませんでした(^_^;)
「0083」はその後ほとんど見ていないのですが、
あれから早いもので20年、今見るとまた違った評価が出来るかも知れませんね。

ちなみに「三大悪女」、もう一人はカテジナだと思うのですが、
最後の一人は誰なんでしょうねえ(・ω・ )

コメントありがとうございます

>>らすさん

ニナ、カテ公は不動ですが『三大○○』や『学校の七不思議』の例に漏れず、三人目は確定してないっぽいですね~(*´ω`*)

しょぼんぬ的には、アナザー含めて良いなら『ネーナ=トリニティ』がぶっちぎりでランクインします。
顔と乙○は良いのですが…(´・ω・`)

宇宙世紀限定なら…シャクティ…は悪女って感じじゃないし…ララァとか?

まぁ、こういう論議が出来るからガンダムは面白いんですケドね~(*´ω`*)
プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)