FC2ブログ

HGCC ターンエーガンダム 製作 : その1 頭部後ハメ加工

WD_M01_000.jpg
HGCC ターンエーガンダム』小改造製作です。
今日は頭部の後ハメ加工を行っていきます~(。´・ω・。)ノ

魅惑的な響きですよね『後ハメ』(*´ω`*)

何かパチ組んでたら妙にテンション上がっちゃって、今GWに塗装まで行えるように地道に小改造施して行ければ…と思ってます( *・ω・)ノ
-----
---
-


1.フラッグ切り落とし
WD-M01_022c.jpg
折角のおひげ様に安全対策のフラッグがついているのでそれを切り落とします。

上記画像の赤いラインを参考に、『使い古した薄刃ニッパー』で大胆に、そして精確に!!パチンとカット。

WD-M01_031.jpg
で、切り落とした後、ヤスリなどで切断面を整えて完成。
ヒゲは結構柔らかいので、折らないように注意が必要です



2.メット干渉部の切削加工
WD-M01_032.jpg
頭部を接着した後、内部の赤いパーツをハメる時に干渉する部分を削り落とします。

上記画像の赤線で囲った部分をニッパーで大まかに切り落とし、ナイフやリューターで際の部分を削ります。

その際、『首のBJ受けのU字』の部分は丁寧に切り離します。
この時、エッチングソー等があれば綺麗に作業できるのでオススメです。

この『首のBJ受けのU字』は後から使うので絶対捨てないでください

WD-M01_033.jpg
各部を切削した後がこちら。
下のダボとピンはギリギリ機能する程度に残す事が出来ました。

以後の接着時のガイドになってくれるでしょう。


でビフォー/アフターの比較
WD-M01_034.jpg
左:加工前、右加工後
こんな感じに大きく開口しました。



3.内部パーツの干渉部切削
WD-M01_035.jpg
左:加工前、右加工後
左の画像の黒枠部分を切り欠き、整えます。

このパーツはこれでOK。



4.後ハメ確認
WD-M01_036.jpg
ご覧の通り、接着した後でも内部パーツが余裕でハマります。

グラつきも無いので、これで接着していこうかと思います。



5.後ハメ加工完了
WD-M01_037.jpg
これで頭部の後ハメ加工は終了しました。

接着、塗装した後に『首のBJ受けのU字』を瞬着で固定するので大事に保管します。
一応、受けの周囲にプラ板を貼って、再接着時のガイドにしようかと考えています。




頭部はこんなモンですかね~。さて、次は腕かな?足かな?
プラモ・模型ブログランキング




関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC ターンエーガンダム 製作 後ハメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)