FC2ブログ

HGUC 陸戦型ガンダム+地上戦セット パチ組みレビュー:その2 足~頭部まで

RX-79(G)+w_000.jpg
HGUC 陸戦型ガンダム地上戦セット』パチ組みレビューです

今日は足~頭部までを組んでいきますよ~(。´・ω・。)ノ

好きな『戦車撃破王』は『ハンス・ウルリッヒ・ルーデル』。どうも、しょぼんぬです。

以下、彼に関するコピペ。


引用ここから

死にたい赤軍将兵にお薦めの「ソ連人民最大の敵(スターリン曰く)」
ハンス・ウルリッヒ・ルーデル

・ベルリン突入直前なら大丈夫だろうと虎の子のJS-3を出したらいつもと変わらない
 ルーデルに撃破された
・Ju-87の機影を発見後一分で重戦車が火の付いた燃料を流して撃破されていた
・足元がぐにゃりとしないので沼をさらってみたら戦車の残骸が敷き詰められていた
・停泊中の戦艦が襲撃され、気が付いたら大破着底させられていた
・高度数百ftで爆弾を投下、というか距離100m以内で機銃をぶっ放す
・爆撃機編隊が襲撃され、爆撃機も「護衛の戦闘機も」一部撃墜された
・トラックから塹壕までの10mの間にルーデルに機銃掃射された
・装甲車の車列に合流すれば安全だろうと思ったら、車列の全車両がルーデルに
 よって撃破済みだった
・全赤軍将兵の3/100がルーデル被撃破経験者、しかも急降下爆撃ならどんな兵器も
 破壊出来るという彼の信念から「強力で頑丈な兵器ほど危ない」
・「そんな奴いるわけがない」といって出撃して行った戦車兵が五年経っても骨の
 一つも戻ってこない
・「赤軍将兵でなければ襲われるわけがない」と雪原に出て行ったキツネが穴だらけの
 原型を止めない状態で発見された
・最近流行っているルーデルは「何が何でも出撃」総統に止められても片足が吹っ飛ん
 でも赤軍狩りに出て行くから
・ベルリンモスクワ間の1620kmはルーデルの襲撃にあう確率が150%。
 一度撃破されて撤退中にまた襲撃される確率が50%の意味
・ルーデル中隊全体における赤軍襲撃による戦車撃破数は一日平均34輌、
 うち約17輌がルーデル一人のスコア

引用ここまで



こいつは…エースだ!!

「たった一機のMSで、戦況がうんぬん…」というフィクションよりも、尚フィクションの様な彼。

まさに『事実は小説よりも奇なり』であるΣ(゚д゚;)
-----
---
-


では紹介していきますよ~。

・足~大腿部 パーツ群
RX-79(G)+w_012.jpg
足首等は古い『HGUC ブルーディスティニー1号機 』の流用なので、形も異なる上、可動域も狭め。爪先は可動するのでGOOD!!
足首関節を仕込む余地はあるので、ダブルボールジョイント等を利用すれば可動域拡大を目指せるかも。

膝は例の『180mmキャノン砲撃姿勢』の為、妙に良く動く。

サーベルラックの展開/非展開は差し替えで再現。

大腿部と股関節はボールジョイント。可動域はそこそこ。合わせ目付近のパーティングラインに妙な段差があったのは個体差なのか、設定なのか…?
ロール*ロールの方が可動域は広くなるので『HGUC Ez-8』を参考にしても良いかもしれません。


・足~大腿部 完成
RX-79(G)+w_013.jpg
合わせ目を消す部分も無く、可動域も『接地性能』以外は良好。
膝のスパイクは一体成型なので、塗り分けが必要です。


・腰~胴体部 パーツ群
RX-79(G)+w_014.jpg
最近のキットでは定番になってきた『腹部の二重関節』は無く、ロール軸のみ。
胸部や腹部にもいい感じのスペースがあるので、関節を仕込めるか!?

フロント、サイドアーマーは独立可動の上、マガジンが外れる親切設計。
後続に受け継がれなかった素敵設計です。ね?『HGUC Ez-8』さん?


・腰~胴体部 完成
RX-79(G)+w_015.jpg
胸部のマルチランチャーは別パーツだが、バルカン砲は胸部パーツに一体成型されているので、色分けが必要です。
これ、モールド削ってプラパイプか真鍮パイプ刺した方がいいんじゃなかろうか?

腹部は各部に干渉し、あまり旋回しません(・ω・;)

RX-79(G)+w_016.jpg
上半身とくっ付いたので『砲撃姿勢』をとらせる。
まずまずの可動域ですが、上半身がほとんど動かないので結構窮屈かも。


・肩~手部 パーツ群
RX-79(G)+w_017.jpg
肩アーマーはモナカ割ですが合わせ目が片側に寄っており、また後ハメしやすい構造なのでありがたい。

上腕~前腕部は非常に密度が濃い関節構造で、前腕部に至っては内側みっちり詰まってます。
こちらは逆に後ハメは難しいかもしれませんね~。

手は『陸戦型ガンダム』用の物は左右サーベル持ち手と右武器持ち手のみ。
『武器セット』には右平手、右レールキャノン用持ち手が2セット付属。
その手首は『HG 陸戦型ジム』用か『HGUC』用かを選択できます。


・肩~手部 完成
RX-79(G)+w_018.jpg
肘の可動域は非常に良好。
HGUCとは思えない位ですが、残念ながらABS製です…。

前腕部は見事なモナカ割+シールド保持穴が変な形、という若干がっかり仕様。

手首はやっぱり物足りないですね~。あぁ…汎用手首(HGMP-1E)が恋しい…(´・ω・`)


・バックパック+コンテナ パーツ群
RX-79(G)+w_019.jpg
背負子の様なバックパック。構成は単純です。
コンテナも同じく単純な形状と構成。


・バックパック+コンテナ 完成
RX-79(G)+w_020.jpg
これ何処に噴射剤入ってるんだろう?

RX-79(G)+w_021.jpg
コンテナの中には180mmキャノンを収納できます。

余談ですが、坂が非常に多い事で有名な長崎市内。住宅地ともなると車なんて入る余地はありません。

で、宅配業者の方々はどうすると思います?

そう…背負子を使うのです。

数百段はあろうかという坂の階段を、大荷物を背負い…登るのです。
長崎市内の皆さんは、ちゃんと指定時間には家に居てあげてくださいね!!


・武器等 パーツ群
RX-79(G)+w_022.jpg
※上記のパーツ群で『180mmキャノン』の『瓦の端っこ』みたいな形をしたパーツがハジケ飛んだまま撮影してしまっておりますorz

100mmマシンガン、180mmキャノン、シールド、サーベルが『HGUC 陸戦型ガンダム』の物。
レールキャノンは武器セットの物で、同じものが2セット付属。
…さも当然の様にあるんですが、何コレ?作中出てないよね?(ll゚д゚)


・武器等 完成
RX-79(G)+w_023.jpg
100mmマシンガンがABS製である事以外は造形も良好で満足です。
微妙に異なりますが180mmキャノンをネモに持たせると『トリントン基地配備仕様』っぽくなりますね!!

シールドには自立用のスタンドが。実際は地面に刺して使います。もしくは殴ります。

レールキャノンは見事なモナカ割。うーん…あんまり思い入れ無いからバズーカかミサイルランチャーのが良かったな~(ll-ω-)


・サーベルラック 展開
RX-79(G)+w_024.jpg
地味に素敵なポイント。

サーベル刃は妙に赤いのが気になります。
これはアレかな?『湯沸し用の低出力状態』なのカナ~?


・ホバートラック+兵 パーツ群
RX-79(G)+w_025.jpg
異常な凝り具合のホバートラック。
しかも2台付いてくる上、コンパチ仕様で一般車/指揮車を選べます。

あと兵隊さんが2種*2セット付属。
う~ん『ビルダーズパーツHD MSフィギュア』のがクオリティ高いな!!


・ホバートラック 完成
RX-79(G)+w_026.jpg
いや本当におまけと思えない出来ですわ。1台組むのに20パーツ位使いますしね。
上手くウォッシングとかしたら見栄え良さそうですね。あぁ…スキルが欲しい…(ll-д-)

あ、兵隊さんはお帰り下さい。


・頭部(陸戦ガンダム+陸戦ジム) パーツ群
RX-79(G)+w_027.jpg
陸戦型ガンダムと陸戦型ジム(2セット)の計3つの頭部が付属。
キングギドラみたい。

陸戦型ガンダムは非常にイケメンで、デティールも凝っています。一部合わせ目が露出する部分があります。

陸戦型ジムはまさかのクリアバイザーが付属。バイザー内のカメラ部も別パーツで付属するので塗装次第で見栄えするかも。


・頭部(陸戦ガンダム) 完成 
RX-79(G)+w_028.jpg
四方から。
イケメンですな。
このサイズなのに、オプティカルシーカー下部のフィンも再現されております。

RX-79(G)+w_029.jpg
ちょっとキメポーズ。

・頭部(陸戦ジム) 完成 
RX-79(G)+w_030.jpg
左右にガッツリ合わせ目が出ますが、見た目は良好。
肌色の成型色とツルっとした形、頭頂部のアイスラッガーのせいで、後ろからみたら『キン肉マン』にしか見えん。

RX-79(G)+w_031.jpg
陸戦型ガンダムのボディに装着。
あっという間にカレン機(ジム頭)が爆★誕!!

これはマウンテンサイクルに眠っている『HGUC アッガイ』を引っ張りだす時が来たか!!
※アッガイたんは義兄への『トップコートの威力と効果』を説明する為に犠牲になったのだ…。


・全身 完成
RX-79(G)+w_032.jpg
コンテナ背負って『陸戦型ガンダム』の完成です。


総評※しょぼんぬの主観です
満足度 80点/100点
(組み易さ:○ プロポーション:○ 可動域:○ 色分け:○ ボリューム:◎)


やや古いキットでしたが、ストレス無く組んで行けましたね~。

次は、武器なども豊富なのでEZ-8やジム頭等と組み合わせて遊ぼうかな!!

では、いつになるか分かりませんがお楽しみに~(`・ω・´)ノ
プラモ・模型ブログランキング



関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC 陸戦型ガンダム 地上戦セット レビュー完成

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR36モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)


リンクフリーで相互リンクも募集中ですよ~。
足跡たどってリンク貼ってあったらこちらもリンク追加しますし、ご希望の方はコメント欄等に書き込んでください(´・ω・)ノシ

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
108位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
22位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
また…失敗か…(´・ω・`)