FC2ブログ

HGUC -GEP- ゼータガンダム 小改造製作レビュー : その9 アクリル部分塗装

GEP_MSZ_006_000.jpg
HGUC ゼータガンダム』制作記です。
今日はアクリルでの部分塗装をしていきますよ~(。・ω・。)ノ

アクリル吹き付け&マジックリン拭き取りは近年稀に見るブレイクスルーだった方。どうも、しょぼんぬです。

部分塗装はエナメルで行う事が多かったのですが、プラの浸食による割れとの恐怖との戦いでもありました。
それを完全上位互換で解決してくれたのがアクリル部分塗装&マジックリン拭き取り!!

プラとラッカー塗膜を侵さずにマジックリンで拭き取れるので、パーツの裏面のシャドウ吹きや細部の部分塗装が格段にやり易くなったんですよね~♪
今度個別記事にまとめてみようかな?
-----
---
-



クレオスは(C)、ガイアノーツは(G)、フィニッシャーズは(F)、タミヤは(T)、ボークスは(B)、シタデルは(S)と記載します。
基本ラッカーを使用するので、それ以外を使用する場合は特記します。
混色時は『Mr.スプーン&スティック』を使用(匙の種類が0.8、0.3、0.1)

使用コンプレッサーは『Mr.リニアコンプレッサー L5
ハンドピースは
0.3『ウェーブ スーパーエアブラシ アドバンス』を使用。
0.2『ウェーブ スーパーエアブラシ アドバンス 02』を使用。
0.5『ウェーブ スーパーエアブラシ0305(絶版)』を使用。


・アクリル部分塗装
GEP_MSZ_006_129.jpg
今回は最近サボりがちだった"パーツ裏面のシャドー吹き"を徹底しました。
アクリル塗料はプラとラッカー塗装面を侵さないので、安心してパーツ裏面に吹いていけますね!

パーツの裏面と各部の窪み等をマスキングもそこそこに[(T)XF-63 ジャーマングレイ]100%を塗料1:溶剤1で吹き付けていきます。
入り組んだ部分に入ると面倒なので、その辺には『コクヨ ひっつき虫』を貼り付けて簡易マスキング。
広範囲をマスクする時は適当なティッシュ等で雑にガードします。

だって『マジックリン』で拭き取れるんだもん♪


・ジャーマングレー拭き取り終了
GEP_MSZ_006_130.jpg
というわけで『マジックリン』を使って拭き取っていきました!
水で薄めてもいいのですが、しょぼんぬは面倒臭いので原液で行きます!!

エナメル拭き取りは溶剤で溶かしながら行うのに対し、アクリル&マジックリン拭き取りは"塗膜を浮かせて落す"感じなので、綿棒の消費はかなり激しいのでたっぷり準備しておきましょう。

注)マジックリンは強アルカリ性なので手の皮膚を溶かします。ヌルヌルしているのは洗剤ではなく溶けたあなたの皮膚です。
パーツの汚れ防止の意味も含めて手洗いは小まめに行いましょう!



・凹凸部の塗り分け
GEP_MSZ_006_131.jpg
[(T)XF-19 スカイグレイ]100%を耳の縁、サイドアーマー・バックパックの凸部、脚部側面スラスター、ソールの窪み等を吹き付け&拭き取り。

窪みは雑に吹いても拭き取りの時に注意すれば綺麗に拭き取れます。
凸部の塗り分けはマイナスエッジの縁だけマスキングしておけば雑に拭き取れるので、ちょっと面倒でもマステに頼った方が綺麗に仕上がりますね。
※マスキングしないと『フィニッシュマスター』等のしっかりした綿棒がないと綺麗に拭き取りにくいので、急がば回れ的なヤツです。


GEP_MSZ_006_132.jpg
皆さん大嫌いな"色分けされてないスラスター"の塗り分けです。
フィニッシュマスター』等を併用すると綺麗に仕上がるので、できれば準備しましょう~♪

使用塗料は
下地等 白 [(T)XF-2 フラットホワイト]100%
スラスター 黄色 [(T)X-8 レモンイエロー]75% : [(T)X-6 オレンジ]25%
を使用。

黄色や赤は隠蔽力が低いので

1.軽くマスキングしてアクリル白を吹き付ける
2.マスクを剥がして白を綺麗に拭き取る
3.軽くマスキングしてアクリル黄色を吹き付ける
4.マスクを剥がしてアクリル黄色を綺麗に拭き取る

の工程で綺麗に塗り分ける事ができます。
2.の工程を太字で書いているのは"この工程を挟まないと黄色の拭き取り後に白の断面が現れるから"です。
『HGUC ネモ』を作った時はエナメルで2を省いた塗装・拭き取りを行い、スラスター内に層を露出させてしまったので『HGUC ジェガン』以降は上記の1-4工程を行うようにしています。


・アクリル部分塗装完了
GEP_MSZ_006_133.jpg
これでアクリル部分塗装は完了ですね!
膝アーマー裏や足首まわりなどの"陰になる部分"に意図的に黒を乗せていく事でキリッとシャープなイメージになったかな~?と思っています。

足の甲の凸部はジャーマングレーで塗ろうかな…?


さて、これで大まかな部分塗装は終了!
後はデカール貼って軽くスミイレしてからコートして修了かな?

丁度今夜から雨ですし、焦らずペタペタ貼っていこうっと♪
プラモ・模型ブログランキング





関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC GUNPLAEVOLUTIONPROJECT 機動戦士Zガンダム ゼータガンダム 小改造 製作 アクリル塗装 マジックリン拭き取り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR37モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
11位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
広告枠
また…失敗か…(´・ω・`)