FC2ブログ

HGUC -GEP- ゼータガンダム 小改造製作レビュー : その6 各部の肉抜き穴埋め

GEP_MSZ_006_000.jpg
HGUC ゼータガンダム』制作記です。
今日は各部の肉抜き穴を埋めていきますよ~(。・ω・。)ノ

プラ板くり貫くのは苦手。どうも、しょぼんぬです

プラ板の外側を切るのはそこそこできるようになったんですが、内側をくり貫くのが大の苦手なんですよねぇ…。
下穴開けて圧力逃がさないとプラが反ったり捲れたりして綺麗に仕上がらないんで、地道にやるしかないんでしょうけどε-(‐ω‐;)
----
---
-



・肩口内側の肉抜き穴埋め
GEP_MSZ_006_117.jpg
当初の予定ではプラ板でツライチに塞ぐ予定だったのですが、「あれ?それならパテで埋めても同じじゃん」と我に返り硬化が早い『光硬化パテ』を使って充填していきました。
光硬化パテはグラム単価は高いのですが、紫外線当てればサッと固まりヒケずらいので作業効率高いのでオススメです♪

その後、やっぱり寂しくなったので0.3mmプラ板でモールド板を作って貼り付ける感じになりました。

1.パーツ形状に合わせてプラ板を切り出し
2.『岬式T型スライド定規』を使って、縁から1mm分切り落とす
無ければ『ウェーブ HGスライドT定規2』でも代用可
3.やや大きめに開孔して、スジボリ入れたプラ板を貼り付けたりしてディテールアップ

で完了ですね♪


・肩口内側の肉抜き穴埋め 完了
GEP_MSZ_006_117b.jpg
肩アーマーや肩関節基部上面にも太めのスジボリを施して"肩甲骨から肩までのムーバブルフレームです"感を演出しています!
フレームっぽい部分はフレーム色に塗り分ける予定なので、そこそこ見栄え良くなるかな?


・ウイングバインダー内側の肉抜き穴埋め
GEP_MSZ_006_118.jpgGEP_MSZ_006_118b.jpg
ウイングバインダー裏面もエグい肉抜き穴があるのでプラ板で塞いでいきます。

1.メンディングテープで型を取って緑のプラ板を切り出し
2.緑のプラ板に『岬式T型スライド定規』を使ってスジボリを彫っていく
 無ければ『ウェーブ HGスライドT定規2』でも代用可
3.適当な大きさのプラ板に3mm穴を開け、好みの形に切り出して緑のプラ板に貼り付け
4.ピンクのプラ片を切り出して貼り付け
5.接続基部の肉抜き穴をエポパテで埋め、中央部に3mmのスジボリを彫り込む

で完了ですね!


・ウイングバインダー内側の肉抜き穴埋め 完了
GEP_MSZ_006_119.jpg
白いプラ板状態だと脇の下からめっちゃ見えるので、塞いで正解でしたね~(*´ω`*)
ここもフレーム色にしてバインダーと色を変えたら良さげな感じになりそうですね!

変形時に干渉してしまっても"接続基部でフタを抑えられる"ので、接着不要なのもありがたいです。


というワケで各部の肉抜き穴埋め終了~♪

今回は『岬式T型スライド定規』と『スジボリ堂 RPカッター』、『ゴッドハンド アメイジングカッター』が大活躍でしたね!
プラ板工作は苦手なジャンルだったのですが、精度なら道具の力で解決しやすいので思い切って投資してみるのも手ですよ(`・ω・´)ノ

さて、最後に首と腹部延長して仕上げにかかりましょうかね~(*´ω`*)
プラモ・模型ブログランキング






関連記事

テーマ : ガンプラ制作
ジャンル : 趣味・実用

tag : ガンプラ HGUC GUNPLAEVOLUTIONPROJECT 機動戦士Zガンダム ゼータガンダム 小改造 製作 肉抜き穴埋め

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

しょぼんぬ

Author:しょぼんぬ
長崎県在住の量産機大好きなR37モデラー
模型サークル【チームちゃんぽん】のメンバー

職業:とある車校のジム(凸)

ガンプラレビューを中心としたブログです。
HGをメインに戦車やら何やら気になるキットを組んでいきます。
※12-6月の間は活動が鈍ります(´・ω・`)

訪問者数
検索フォーム
カテゴリ
☆印のカテゴリには 製作レビューがあります
最新コメント
つぶやき
リンク
プレミアムバンダイ
logo_kon.png
QRコード
QR
ランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
11位
アクセスランキングを見る>>
完成品
完成品置き場はこちら(´・ω・`)
広告枠
また…失敗か…(´・ω・`)